協働ロボットEXPO » 協働ロボット代理店一覧

協働ロボット代理店一覧

このページでは、協働ロボットの代理店事業を展開している企業を一覧で紹介しています。各社の特徴はもちろん、取り扱い機種や新しい情報もまとめていますので、協働ロボットの導入を検討している方は必見です。

THKインテックスのキャプチャ

引用元:THKインテックスHP(https://www.thkintechs.co.jp/)

「無限の可能性がある革新的な技術」をコンセプトに、革新的な技術の開発・提供を通じて、生産工程の課題を解決するソリューションを提供している「THKインテックス」。「検査測定技術」「電動化技術」などの分野をコア事業に、協働ロボット「EXTAGE」の代理店としても事業展開しています。

SSIのキャプチャ

引用元:SSI HP(https://ssi-robot.co.jp/)

協働ロボット「TechMan Robot」の代理店である「SSI」。海外との取引にも豊富に実績があるグローバル企業です。
代理店業務はもちろん、SSIの社内にも日本の優れたエンジニアが在籍しており、生産現場の課題を解決できる生産性とメンテナンス性に優れたFAソリューションを提供してもらうことができます。

オムロンのキャプチャ

引用元:オムロンHP(https://www.omron.com/jp/ja/)

世界37カ所に「AUTOMATION CENTER」を設置し、製造現場のさまざまな課題を解決するイノベーションを提供している「オムロン」。
制御機器事業では、協働ロボット「TechMan Robot」の代理店としても事業を展開しています。
経営者や生産部門の管理者、現場ユーザーなど、さまざまな立場の課題を、経験豊かなセールスエンジニアが解決してくれるでしょう。

カンタム・ウシカタのキャプチャ

引用元:カンタム・ウシカタHP(https://www.kantum.co.jp/)

測量機器のメーカーとして創業して以来、レーザー技術やロボット、計測技術を主な事業分野として事業展開している「カンタム・ウシカタ株式会社」。
協働ロボット大手「UNIVERSAL ROBOTS」の代理店事業も手がけています。ロボットの基本知識から導入のサポートまで、わかりやすく案内してくれます。

三機のキャプチャ

引用元:三機HP(https://www.sanki1948.co.jp/)

代理店として国内外の協働ロボットを幅広く取り扱っている「株式会社三機」。協働ロボット単体の販売はもちろん、周辺機器の導入やロボットシステム全体の構築まで、さまざまな課題に対応できるシステムソリューションも提供。
オーダーメイドで周辺機器の開発も行うことができるなど、三機ならではの導入支援を行ってくれます。

Doosan
Collaborative
Robotsのキャプチャ

引用元:住友商事マシネックスHP(https://www.cobot-smx.jp/)

住友商事グループに属する機電総合商社、「住友商事マシネックス」。化学、食品、自動車、建築など、多様な分野で取引実績があり、世界中の優れたテクノロジーを提案しています。
協働ロボット事業では、韓国「Doosan Robotics」社の日本国内総販売代理店として導入支援を行っており、現場ユーザーがしっかりと理解できる教育コンテンツも提供しています。

因幡電機のキャプチャ

引用元:因幡電機産業HP(https://www.inaba.co.jp/)

「テクノロジー開発」と「FAソリューション」を一体的に提案することができる「因幡電機産業産機カンパニー」は、「川崎重工業」や「ユニバーサルロボット」社の協働ロボットを代理店として取り扱っています。
制御機器の導入もあわせて相談できるため、ロボットを含めたシステム全体のソリューションを提案してもらうことが可能です。

山善のキャプチャ

引用元:山善HP(https://www.yamazen.co.jp/)

創業以来、日本の基幹産業である「ものづくり」を支えてきた専門商社、「株式会社山善」。国内だけでなく海外にも事業所を展開しており、さまざまな分野の企業に専門的なテクノロジーソリューションを提案。
協働ロボットの代理店としては「TechMan Robot」の取り扱いがあります。

リョーサンのキャプチャ

引用元:リョーサンHP(https://www.ryosan.co.jp/)

業界トップクラスの売り上げを誇るエレクトロニクス商社「株式会社リョーサン」。国内・海外に多くの営業拠点を構えることで手厚いグローバルサポートを可能としており、顧客対応力に定評があります。
2020年より、世界30カ国以上・4000台以上の導入実績をもつ中国の総合ロボットメーカー「SIASUN」の日本正規代理店を務めています。

SKソリューションのキャプチャ

引用元:SKソリューションHP(https://www.sk-solution.co.jp/)

「SKソリューション」はオートメーションのリーディングカンパニーともいわれるオムロン社の100%子会社として、生産ラインや自動化設備のエンジニアリングを手がけています。
オムロン社を中心に国内外様々なメーカーの協働ロボットを取り扱っており、幅広いラインアップを活かした最適なシステム提案を行なってくれます。

緑屋テクノのキャプチャ

引用元:緑屋テクノHP(http://www.midoriya-techno.co.jp/)

緑屋電気株式会社とオムロン株式会社の共同出資によって2002年に創設された「緑屋テクノ」。
システムの信頼性を第一に、費用と効果のバランスのとれたシステム構築の提案にこだわっており、これまでに自動車業界、食品・飼料業界、プラント・水処理分野、交通分野、検査分野といった様々な業界・分野での提案実績があります。

COMPARISON
「性能」「シェア」「簡易性」
に優れた
協働ロボット3選
性能で選ぶ
可搬重量やリーチの幅が
広い
ハイスペックロボット
Doosan Robotics(ドゥーサンロボティクス)
Doosan Robotics

※引用元:Doosan Robotics公式HP(https://www.cobot-smx.jp/products/m0609.html)

  • 本体重量100kg以下で可搬重量25kg・リーチ長1700mmを実現
  • 「高性能」を120%使いこなす為の教育サポートを用意
  • 全軸センサー搭載+守備範囲の広いゾーン設定で安全対策を徹底

Doosan Robotics
公式HPを見る

シェアで選ぶ
デンマーク発!
世界
シェアNo.1の王道ロボット
ユニバーサルロボット
ユニバーサルロボット

※引用元:ユニバーサルロボット公式HP(https://www.universal-robots.com/ja/ユニバーサルロボットについて/ニュースセンター/ユニバーサルロボット-smc社の協働ロボット用真空グリッパユニットを-urplus製品として認証/)

  • 世界的なシェアを誇るトップランナー的存在
  • 製造から教育・研究機関まで豊富な導入事例
  • ドイツ技術検査協会の認証を受けた安全性

ユニバーサルロボットの
公式HPを見る

簡易性で選ぶ
設置・設定を楽にする世界初
カメラ内蔵型協働ロボット
Techman Robot(テックマンロボット)
Techman Robot

※引用元:Techman Robot公式HP(https://www.tm-robot.com/ja/heavy-payload/)

  • 「見た画像」をもとに動作・座標の設定が可能
  • カメラを活かした読み取り作業が得意
  • 体の部位を選択して安全ゾーンの設定完了

Techman Robotの
公式HPを見る

※選出基準(調査時期:2021年7月、編集チーム調べ)

「性能」:汎用性の高さを維持できる100kg以下の協働ロボットのうち、最大可搬重量・最大リーチ数を誇っている点。

「シェア」:世界シェアNo.1※1の協働ロボットである点。

「簡易性」:カメラ内蔵型協働ロボットを世界で初めて開発※2し、視覚による操作性を実現した協働ロボットである点。

※1参照元:ロボットによる社会変革推進会議2019年調査[PDF](https://www.meti.go.jp/shingikai/mono_info_service/robot_shakaihenkaku/pdf/20190724_report_01.pdf

※2参照元:SSI公式HP(https://ssi-robot.co.jp/tm-robot/